読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

day * day

日々是々

黄金神威98話 ゴールデンカムイ

……デルビル式、送話器に近すぎるとノイズ拾いすぎて通話しにくいって聞きますが。
(要は、電気式糸電話だし)

faomao.hateblo.jp

鯉登少尉、新キャラ登場。
あんまり軍人ぽくない、のは、たぶん、士官学校出たばかりなのね、きっと。
鶴見の部下ってことは尾形と知り合いだよな。
第7師団て北海道なのに薩摩と縁が深い。
(史実で)日露戦争当時の師団長の大迫尚敏も元薩摩藩士。薩英戦争から従軍してるっつーから筋金入の武士だ(ちなみに大迫は大将までなって退役後は学習院院長やったりして昭和2年に交通事故で死んでるのだ)
本作で彼に相当する、尾形の父親の花沢中将は、薩摩出身じゃないのかな?

鶴見は、土方と杉元の一行が合流してること知ってるんだろか。
この人はどこまで知ってるのかわかんない。

薩摩弁のコードトーカー。
少数言語を軍事暗号に使うのって、第二次大戦時のアメリカのナバホ族が有名だけど、日本でも使われてたんだな。
薩摩弁自体が、江戸の密偵など他国者を見つけ出すために作られた一種の人工言語ともいわれるしー(あくまで俗説)
こういうネタがしっかり入ってくるあたり、情報科学科にいたこともあるワタシとしては嬉しーい。

鈴川、あっさり死んだ――!
彼の刺青人皮は鶴見の所有になるのか……
結局彼も、レギュラーになり損なっちゃった。彼の素顔も謎のままか……

飛行船もこの頃、世界各国で実用化のための研究が進められてたのだよなあ。
本作のは軟式っぽいけど、この前後にドイツでツェペリン伯爵(グラフツェペリン)が硬式飛行船の開発に成功したあたりだ。

杉元も負傷……!
まあきっとナントカ助かるんだろうって思っちゃうんだけど、その「ナントカ」の具体的な部分、どう助かるかが、問題なのだわ。
杉元の目的、アシリパさんを網走に連れてくことになっちゃってるん……もう金塊はどうでもいいんだ?;
(てかそもそも、杉元が、カノジョのために金塊を追ってるって知ってるの、尾形だけなんだよな)
尾形も何回も死にかけてて、運の強さで生き延びてるので、こいつも不死身といや不死身なんだよな。

今週の次号予告。
……LOVEだとぅ??
それっぽいシーンが男同士しか思い出せない……大好物ですが。
f:id:faomao:20161118000727j:plain

……ところで、軍人の階級って紛らわしいよね。(´・ω・`)