day * day

日々是々

金神130話「誘導灯」 #ゴールデンカムイ

老獪 土方、策士 鶴見。

風雲急を告げる網走監獄。

のっぺらぼう(偽)、立てますやん。
顔の皮剥がれて、舌も切られてる、……死刑にするか、替え玉になるかで、選ばせたんですかね……
屋根の上でも走る都丹……ほんとに盲目なんですか;

替え玉を用意したのは犬童のはず。門倉が知らないわけはないし、なら土方にも伝わってるはずだし。
でも白石達は知らなかった、ってことは、土方の脱獄事件のあとに用意された、門倉は土方と緊密に連絡取っていたってことになる。
土方、門倉、都丹だけが知ってるのか。

インカラマッはとことん怪しい……
「谷垣ニシパから電報が届くと」の台詞がわかりにくい。
最初、「谷垣からの電報が小樽に届くたびに、鶴見に教えていた」と読んじゃった。
でも、あれ、インカラマッ、小樽からずっと谷垣と一緒だよな? て謎に思った。
これ、「『谷垣が偽名で小樽に電報打ってる』と鶴見に教えた」ってことなのか。
「教えていました」って、過去進行形なのがヤヤコシイんだ…………過去に何度も教えたように取れる。

尾形や牛山は、誰についてるの? 土方の企みを知ってる?
夏太郎や家永や永倉は。

ずっと「第七師団」て言ってるけど、第七師団の2万人のなかで鶴見に従ってるのは100人ほどのはず。
この松明の数だと大部隊に見えるんだよな。

鶴見が悪の首魁っぽい。
いいぞぉ、これでこそ本領発揮だ。
鶴見隊、なんだかお笑い要素高いけど、いざとなると凄みある。

雷型駆逐艦排水量305トンとかですよ……可愛らしい。
でも陸戦に船持ち出すの卑怯……

雷型駆逐艦、全部で6隻就役して、1隻が日露戦争前に沈没してるので、金神のリアルタイムのときには5隻。
うち4隻も持ち出すなんて、どんな動員力なのよ。
これ船員も借りてきたのよね。

おお、鯉登パパ。
少尉よりも先に下の名前が。
いつのまに鶴見、海軍を巻き込んでるの。
「もすッ」てなんなのっ。薩摩人の挨拶なの……
色黒なのは遺伝なのか。

鯉登少尉挟んで、鶴見と鯉登パパの関係って気になるw
鯉登少尉もお坊ちゃま育ちっぽいし。
鶴見と鯉登パパも懇意なようだし、「不肖の倅を頼むぞ」みたいに言ってるんだろか。

鯉登平二の元ネタは、餅原平二ですかね。06年当時の、大湊要港部司令官、薩摩出身。

芝居がかる鶴見。
嬉しそうな鯉登少尉達に対して、月島がニコリともしないんだよう。

鶴見がカニの仕草をするたびに、これ思い出す→鯨骨生物群集 - Wikipedia
鯨の死体を資源に、深海の暗闇の中に1つの国が勃興し、数十年でまた消えていくって、ロマンだ。
まるで巨人の死体から世界が作られるって神話的な話でもある。
そして、殺されたアイヌ達の遺した金で国を作ろうとする鶴見達も、まさにそのものだ。

あれれ、やっぱり鶴見は、真のっぺら坊がアシリパさんの父だと知ってる・思ってるわけ??
インカラマッが鶴見に聞いたという、キロランケの仲間でアシリパさんの父じゃない説はウソ?
鶴見がインカラマッにウソを言ったのか、インカラマッが皆にウソを言ったのか?

今回はめちゃくちゃ登場人物多いっ
メインキャラ総浚えだ。
尾形も一コマだけ出てるよ!

杉元組、土方組、鶴見隊、犬童隊、て、バトルロイヤル。
皆がアシリパさんとのっぺらぼうを巡って争うのだね。

え、順当なら、13巻ってここまでなの!?
またすごいとこでクリフハンガーするぅ。

今週のセクシー中尉。
f:id:faomao:20170825011325j:plain
ヤングジャンプvol.1838)
……なんかさ、凄みがあって、セクシーじゃない?