day * day

日々是々

金神アニメの感想。1,2話。 ゴールデンカムイ

アニメってほとんど見ないんで、アニメとしての感想は特にないんですけど。
原作と比べてどう思ったか、って雑感をば。

■ 第1話 ウェンカムイ

あーこの頃は真面目にシリアスに冒険譚だったよなあ、と。
原作に忠実なのと、スピーディで展開速い!

雪があるから第三次総攻撃の時期ですかね。そうか、杉元、8月に現地について、早々に顔に大怪我したのか。

原作でもそうだけど、杉元、「絶対生き抜いてやる」って言う割には、白襷隊に志願したりしてるんだよな……
旅順戦のときはまだ寅次も生きてたから、「なにがなんでも」ってほどではなかったかも知れないが。

ん、突撃のシーン、号令かけてる人、一等卒に見えるんだが? 帽子といい、袖が二本線なことといい。サーベルでなく銃剣持ってるし。
兵卒が号令掛けることもあるん?(原作だと、サーベル持ってるから将校だ)
それとも一等卒っぽい装備だけど士官なのか、単に作画のミスなのか。
(この直前に、杉元が上官を半殺しにして兵士が代って号令掛けたのかも知れない……)

あと、砲撃のシーン、砲兵のズボンの側線が赤いような?
砲兵ってズボンの線が黄色って聞いた気がする。*1
歩兵科兵士がいたのかな?

ミリタリーにはちっとも詳しくないので、こういう疑問点が、意味があって敢えてそう描かれてるのか、単なる製作のミスなのかわからなくて、気になる。
軍隊って例外多いんだよねー。制式や軍令もしょっちゅう変わるし。

のっぺら坊の顔が(原作よりは)はっきり書かれてる。原作だとこの時点ではまだぼかされてたのに。
目が青いのもわかる。

後藤の刺青、原作と微妙に違うな……
(仏)から(元)に掛けての1本線と、(音)のところの細線が足りない。
これ変更になったのかしら。
(原作の)刺青の暗号について、未だに全く触れられてないけど、適当に描いてあるわけじゃないと思うんだが。

クマ――!
人間やレタラが伝統的なセルアニメっぽく描かれてて、ヒグマだけタッチの違うCGで、作為なんだろうけど、違和感が……
ボーンが見えるというか……ちょっと、ユーリ・ノルシュタイン*2の切紙のアニメ思い出させるモーションだ。
その違和感も含めての「キムンカムイ」ってことなんかな。

そしてエンディングのあとのスペシャルゲストw
台詞なくても後ろ姿でもワカル(笑)
このシーンは原作にない、完全オリジナル。やっぱ尾形人気あるもんねー。一気に期待値上がりますよ。

■ 第2話 のっぺら坊

OP映像初御披露目。
グランジな背景に、デジタルな直線と、刺青の円弧から、スタッフロールの漢字が湧き上がる絵がカッコイイやね。
差し挟まれるカットはみんな原作にもある絵。
……む、何故に電話線まで。
明治って時代の象徴なのかな?

小樽の街での聞き込み。
明治期の小樽の街が俯瞰でカラーで見られるのは良いね。……って、ほぼ墨絵だけど!
(ちょっとSkyrim思い出したのはナイショ)

うーん、なんかいきなり絵が雑になってない?
最近のアニメ見ないから、どうしても、1枚絵のイラストなんかと比べてしまうんだが。
原作より全体、絵がスッキリというか、線が簡略化されてるというか。モブキャラ達も微妙にキレイ目になってるし。

杉元のヌード。
……うん、確かに、刺青の情報を得るために風呂屋に行く、ってのはごく普通の流れだし。
風呂屋で全裸も当然なんだ。

……しかし原作で、この後、何度も主人公の全裸シーンが出て来ようとは思いもよらなかったよ!
青年漫画なのにっ
名前のある女性キャラのヌードなんて滅多にないのに、野郎どもの脱ぎっぷりが良すぎる。
ヤングジャンプなのにっ

そしていよいよ。
尾形! 尾形!
ついついコールしたくなってしまうんだ。
前回のエピローグから尾形が登場するのはわかってたけど!
まだキャラが確定してないころの尾形だけど。

あれ、弾着と発砲音が同時になってる?*3

尾形の独白が長め。
距離について、杉元でなく尾形に説明させてるのは、尾形の存在感を増すためなのかもね。

杉元「動くと撃つ!」の後、尾形が、軽く鼻で笑うだけなのがイイ!
ヘタレな文章書きだと*4、つい、「どうやって?」とか言わせたくなってしまうんだけど、ここで無言なのが、尾形なんだよな!
ボルト抜き取る説明は省略してるのね。

尾形「目的はカネか?」
尾形の台詞が簡略化されてら。
確かに短いほうが彼らしいとも。

代わりに、尾形と杉元の格闘が長め。
尾形が銃剣を突き出すのと同時にフレームが横に流れる、このアクションを動画で見られるのは嬉しーい。

あっ、尾形の目に瞳孔描かれてるぞ……

ああ、そうか、アニメの尾形の顔にちょっと違和感あるの。
原作で5巻以降の、「今の」尾形は、上瞼と眉が常に平行なんだ。
目に表情がない。
瞳孔の描かれないブラックホールみたいな瞳とも相まって、彼の非人間性の象徴のように見える。

それと比べると、初期の尾形は表情豊か過ぎる。
アニメでもそれを受け継いじゃってるから、表情がありすぎるように見える。

尾形の落下のシーン、なんか余韻引きずってるな……
そこまでエモくせんでも。

原作の。
尾形「この状況で~手に負えん 片腕だけに」……の台詞が省略されてる。
……正直に言うと。
この台詞、かなり後まで、意味わかんなかった。
そこで親父ギャグが出て来るなんて思わないじゃないのさ!
それも尾形が口にするなんて。

「チタタプ」と「チタタ」。
杉元とアシリパさんの発音の違いがハッキリわかる。
アイヌ語の発音って難しい……
杉元の食レポ、食べてみたいなあ。

ウサギ罠のシーンも省略されてる。
この罠から、白石が釣れるシーンに繋がってるんだけどね。
……こういう括り罠とか、つい、真似したくなるんだが、実際に真似するヤツいたらどうしよう。

シライシ――!
なんか、白石、もっと軽くて脳天気な若者のイメージだったんですけどね。
公式のQ&Aで明かされた作者氏の設定によると*5、実は尾形より年上だという……これちょっと意外だった。*6
アラサーのスレッカラシって考えると、あの世慣れた声でも相応しいんだけどな。

あれ?
杉元の回想シーンがまるっとカットされた。
「幼なじみ」で「親友の嫁」で「惚れた女」な梅ちゃんこそが、杉元の必死さの原動力だと思うんだけど。
ここで挟むと流れ悪くなるから後に回したのか、
あるいは、梅ちゃんの影薄くして、アシリパさんと杉元の恋愛話を展開させようとしてる??
……杉元は梅ちゃん一筋なんだよねぇ(恋愛というよりは、もはや騎士道的精神の対象かも知れない)。
アシリパさんは、杉元に惚れてるみたいだけど、所詮は小娘ですから……杉元はロリコンじゃないし。(しかし、このアシリパさんの恋情、杉元以外はみんな気付いてて、白石やキロランケや尾形にまでからかわれてる)*7

ちなみに、『ゴールデンカムイ』のヒロインは、白石だからね?(公式)

白石と一緒になって落ちるドタバタ。
……絵の構図とか、原作まんまだなあ。
このコメディタッチな展開、マンガでは気にならなかったのに、アニメだとテンポ悪く感じる。もうちょっとシリアスな描き方でもよかったんでは。

小ネタ、裸足がクローズアップされてるのは、靴下の伏線かな?

ラストの鶴見の部屋。
あれ、壁に掛かってる刺青人皮、「津山」じゃないぞ……明らかに違う。
誰よこれ……
「津山」も変更されたのかしら。

そしてエンディングも今回が初公開。
って、

キロランケがいるっ!?

公式HPのキャラ紹介にもCASTにもなかったので、キロちゃん初登場ですよ……
今回最大のサプライズだ。

キロランケがいるってことは、5巻超えるのは確定だねっ?
(キャラ絵で尾形の髪が伸びてるので、少なくとも谷垣狩りまでいくのはわかってたけど)
『茨戸の用心棒篇』どうすんのかな。すごく気になる。
あのエピソードだけでSP版とか劇場版とかの長篇にして欲しいくらいなんだが。
杉元一行いないけど!  なのに杉元のオソマで終わるけど!

次回予告……『カムイモシリ』って。
原作の第12話、もう2巻の半分まで行くんだね。
2回で1巻分進めるのかな。
12回で6巻分てことになるのかな?

■ ゴールデン動画劇場

限定公開のショートムービー。
リスの回。

これ、あれだ。
どう再現されるのか気になってたんだが。
ショートムービーでちゃんと再現することにしたようだ。

扉絵でアシリパさんと野獣が共に戦って、ページめくると屠られてる、って。
最初のころはなんでこんな展開なのかワケわかんなかったんだ……
当時は『ゴールデンカムイ』って漫画、シリアスな冒険譚だと勘違いし思ってたし……
これが、作者氏流のブラックユーモアだと理解したのは、もうちょっと後、ギャグが増えてきてからのこと。
そういや野田サトル氏、元々はギャグ漫画でデビューなさったんでしたっけ。お笑いの体質が隠しきれなくなったんですね……!

ああそうかー野田先生は、読者置いてきぼりにして不謹慎スレスレなギャグ飛ばす人なんだ、と。
それ理解して、一気にこの作品世界にのめり込んだんだ……私も相手が戸惑うくらいのブラックでダーティなジョークが大好きだから!

*1:こういう風に。ピットロード 1/72 日本陸軍 28cm榴弾砲 乃木将軍付 SG05

ピットロード 1/72 日本陸軍 28cm榴弾砲 乃木将軍付 SG05

ピットロード 1/72 日本陸軍 28cm榴弾砲 乃木将軍付 SG05

*2:ロシアの超絶技巧なアートアニメの作家さん。

*3:これも未だによくわからない。雑に考えるなら、ライフルの弾速は音速の2倍あるから、360mとかの距離だと、着弾から0.5秒後に発砲音が聞こえるはずだけど、実際の物理現象にはそれ以外の要素もあって単純計算通りじゃないのかな?

*4:ワタクシのような。

*5:https://twitter.com/kamuy_official/status/935796090003058690

*6:尾形、ヒゲと態度のせいでオッサンっぽく見えるが、26・7のはずなんだ。ヒゲなければかなり童顔だし。

*7:映画の『レオン』で、レオンはちっともそんな気がないのに、マチルダが一方的にレオンに惚れてて細々とモーション掛けてたりするのと似てる~