day * day

日々是々

金神190「明日のために」感想 ゴールデンカムイ

虎はなにをのこすのだろう。

今回までが19巻のはず。
キロランケも尾形も、5巻からメインキャラになったんだっけ。
5巻ってのは大きな区切りだと思う。
ゴールデンカムイ」の連載開始が2014年8月21日発売号(ヤングジャンプ通巻1693号)で、連載一周年よりちょっと前に2015年7月23日発売号に掲載されたのが、第43話「シンナキサラ」、尾形再登場の回。 で、9月3日発売号、第47話「イトウの花」でキロランケが登場する。
このへんから長期連載の見通しが立って、打切用でなく本来の長篇のストーリーが始まった感じ。
脱獄囚や猛獣とのサバイバルから、網走行きってロードムービーになって、鶴見のストーリーが語られはじめた。

キロランケ、6巻49話では、「最後まで見届けたい」ってなんか傍観者みたいだったし、金塊に関心あるように思えなかったのにね。
キロランケ、最初から、大陸から来たとは言ってるし、アシリパさんも目が青い=白人コーカソイドの遺伝子が入ってる=父親もコーカソイドの血を引いてる、というのは最初からの設定だったはずだけど。いつからナロードニキだのが混じってきたんだ。

引続き、鯉登とキロランケの死闘。

いやあああもぉ。
キレイなおにーさんが血塗れで戦ったり刀揮ったりとか、私のヲトメ心にクリティカルヒットですよ!
(三白眼でロン毛の剣士が大好きなんだ……若い頃の土方とか。実際の写真の土方歳三より、金神の若い土方)
正直、推しキャラの腐なニオイの漂うラブラブなシーンよりか、こういう、殺し合いのシーンのほうが萌える、いや、燃えるんですが。
もおお、作者氏、ヲトメ心わかってらっしゃる……!

だけど今回の主役は、キロランケなんだよな……

キロランケの最後の一撃も、鯉登に撃退される。*1

そして、アシリパさん一行の合流。

……尾形が生きてるだけで私はシアワセ……
結局、杉元が尾形背負ってくことになるのね。
ちゃんと、帽子にミトンまで被せて防寒装備も完備。吹きッ晒しだと多分死ぬ……
アレクサンドロフスクの1月の平均気温は-17℃とかだそうなので。*2

末期までアシリパさんをどこかへ連れていこうとするキロランケ。
いったい彼はどこへ向おうとしてたのか。

キロランケの回想シーン、何故に杉元達の記憶が、て思いかけたけど、
ああ、そうか、キロランケ一行も、同じルート辿って同じ経験したんだ。
スチェンカから、バーニャ☆まで。
スチェンカ、尾形と白石はあっさり負けたのね……尾形、白兵戦苦手そうだよなあwww
杉元一行がスチェンカのとき、「日本人は勝てない」って言われたのは、キロ一行がボロ負けしたせいなのか。

そして油断したころにバーニャ☆ですよ。
男性のヌードでファンサービスとか、掲載誌が(ry

けして無駄ではございませんとも。
尾形のヌード、眼福で御座います。
サービスのときは、カメラ目線になるのもオヤクソク。
そういや尾形、こういうときはいつも片足立ててるな。
なんだか猫が槍立ててるみたいな……(8巻の表紙とか)

ストーリーがシリアスで殺伐としてるから、サービスなんですかね。

5巻から始まったキロランケの物語はこれで終わりなのか。
「明日のために」ってサブタイ。
アシリパさんのことを指してるともとれる。

キロランケがいう、「俺たち」って誰を指してるんだ。
すごく気になる言い方。
北海道のアイヌや、樺太少数民族、大陸の民族も含めてるのか。
それとも単純に、北海道の自分の知合いだけなのか。
長谷川さんが回想に出て来るとか……
奥さんと子供とは、結局、再会できないままなのか。

目に蔭が射す……これやっぱり死人の象徴なのか。
150話「遺骨」の月島は鶴見の嘘に翻弄されて心が死んだ。
163話「指名手配書」での尾形は死人になりきってたけど。
179話「間宮海峡」の鶴見は、長谷川さんを自ら殺したともいえるな。

キロランケの真の目的、「アシリパさんの記憶を呼覚す」、は、月島も鯉登も知らないはずで。
尾形は知ってるけど意識ない。
白石は知ってるのかな。

アシリパ「キロランケニシパがアチャを殺したというのは」
あれ、キロランケなんだ。尾形じゃなくて。
実行犯は尾形だと知ってるんだけど、あくまで、主犯はキロランケだと。
尾形が自主的にのっぺら坊=ウイルクを殺す理由はないから。

キロランケは、アシリパさんになにを負わせようとしてるのだ。

アシリパさんが、不殺の誓いを立ててるのは、あくまで個人的な信念によるもので。
ウイルクは、刺青人皮なんて、殺人を前提にした手法を使ってるんだから、いずれアシリパさんにも手を汚させようとしてる。
あるいは、刺青人皮の暗号は、アシリパさん以外に宛ててる可能性も?
牢仲間の土方か、鶴見か。
暗号に漢字が使われてるんだから、日本語読み書き出来ることが前提だよね。
でも、キーワードはアシリパさんしか知らない。
つまりは、アシリパさんが和人と手を組むことを期待してるのか。
杉元と知り合うことは予想出来ないし。
……ウイルク、あくまでアシリパさんに宛ててるんだよな、盟友のキロランケや、ソフィアじゃなくて。
網走収監前に、キロとは離叛してたのか……

そして巻末のQ&A。……先生、蘇民祭お好きですねえ(二度目

*1:念為、爆弾は、密閉空間で急激に膨脹して、引裂かれて飛散る破片が被害をもたらすので、ケースを切って密閉されなくなると、威力は激減する。単なる花火でしかないわけ。

*2:キロランケにしろアシリパさんにしろ、ピアス、金属製だけど凍り付いたりしないの……?