day * day

日々是々

金神258話「重荷」 ゴールデンカムイ

またぁ?

ギリギリのときにアシリパさんがさらわれるって、またこの展開。
どんなに気が強くても、アシリパさん、やっぱり小さいから、テイクアウトされやすいのね……

インカラマッ「みんながあなたを巡って殺し合いになる!!」(14巻)
の通りだ。

尾形にしろ房太郎にしろ、なんで私のオキニのキャラばかり、こうやって死亡フラグ立てるかな!*1
いやしかし、この『ゴールデンカムイ』って作品、死亡フラグなくても死ぬけど!

房太郎は深謀遠慮があるように思えない。
体力に自信があるから、周到に計略巡らすよりも、その場その場で最善策考えて行動するタイプではなかろか。
7頁にわたるバトルとアクションの間、息止めてられるんだし。

ところで水掻きはどうしたの。

火災による死亡原因のほとんどは、「煙」である。
一酸化炭素中毒ってヤツですね……
一酸化炭素は酸素よりずっと赤血球のヘモグロビンに結びつきやすいので、呼吸するごとに全身の細胞から酸素を追い出して、息苦しさを感じることもなく体組織が窒息していく、という。
血色はむしろ良いくらい。*2
気付いたときには体が動かなくなってる。
体の小さい子供はやっぱりこういうとき、耐性も低い。

杉元、今度はシャベルで頭、殴られてる……
杉元の頭もスゲェ頑丈。
アシリパさんの矢筒だけ杉元の手元に残った、後々、この毒矢が房太郎の死因になりそう~

房太郎「運が良かっただけだ」
ってのは確かにそう。
今まで、何度も戦場やバトルで重傷負っても、致命傷は避けてるんだから。*3

13-14巻の網走監獄の乱闘を繰り返すみたいだ。
工場が全壊しそうな。

門倉さん、そんなに不用意に扉開けると、バックドラフトしそうですよっ

尾形と菊田の邂逅……そういやこの二人が一緒に描かれるのも、音之進拉致監禁事件のとき以来でしたっけ。
え、尾形も、菊田ともども、中央のスパイなの??
中央-菊田は、鶴見に、金塊を見つけさせたいんだよね?
じゃあ、尾形はなんのために造反組を煽ったん?
造反組の行動は、鶴見の計画にマイナスだろうし、その向こうの中央の陰謀にも影響してくるんじゃ?
もし尾形が、中央に忠実なスパイだったとしたら、菊田と同様に鶴見に忠誠を捧げるフリをするのがベストなはずで。

というか。
網走であれだけ大騒動したのだけど。*4*5
1.黄金を手に入れるなら、アシリパさんを使ってのっぺら坊から直に在処を聞き出すのが最善だった。鶴見にしろ土方にしろ。
2.アシリパさんを樺太に連れて行ってキーワードを思い出させるってのはあくまで次善策。
3.キロランケの樺太行の一番の目的は、ソフィアを脱獄させるためだった。
4.その間に誰にも金塊を手に入れさせないために、のっぺら坊を殺してアシリパさんを樺太に同行させた。

尾形がずっと中央のために動いてたのなら、1.がベストだった。
キロランケについて樺太にいったために、ソフィアって新勢力を参加させることになったんだから。

そもそもウイルクたちが北海道に来た一番の理由ってコレなんだよね?
f:id:faomao:20201029144853j:plain
一体、なんの情報だったのか。
これは1892年前後、日清戦争以前の話。
まだアイヌ殺害事件も起きてないし、黄金も隠されていない。
ウイルクとキロランケがなにを目的で日本に来たにせよ、ソフィアはロシアに留まった。
単純に考えれば、「北海道でアイヌたちが莫大な黄金を集めている」ってことになるんだろうけど。それをロシア政府筋が知ってたというのは?(江戸時代中期、18c末くらいから、ロシアと蝦夷アイヌ接触はあったので、情報が伝わってる可能性もなくはない)

房太郎「重荷は下ろしちまえよ」
またこの話。
尾形も杉元も菊田も、アシリパさんに、民族運動なんて諦めろっていう。*6

房太郎はあくまで自分の王国を作りたい。

ていうか、民族運動にイケイケなアイヌって、アシリパさんだけじゃん……
有古は菊田さんにくっついて中央政府に恭順しそうだし、キラウシは呑気にすんなり時代に順応しそうだし、アシリパさんのコタンの人達もちっとも参加してないし。
ウイルクにしろアシリパさんにしろ、「弱い者は喰われる」って唱えるなら、少数民族が帝国に虐げられるのも必然ってことになるし。
現に世界中の多くの少数民族の人々は、武力闘争は選ばずに、帝国に順応して、いずれ少数民族の権利が回復されるまで民族文化を守っていった。*7

*1:マンガでもアニメでも、私のオキニのキャラは大抵、主人公に敵対して、死ぬのである。他人に推薦するような嗜好じゃござんせんので、あくまで「オキニ(お気に入り)」であって、「推し」とは言いたくないし、まあこのパターンで最大の案件は、声優の塩沢兼人本人だけどね!

*2:死斑や解剖時の血が鮮紅色してるのも、一酸化炭素中毒の特徴だそうで。

*3:尾形に対してそれまで圧倒的に優位にいたのに、狙いも付けてない盲撃ちの一発で致命傷負って敗退した宇佐美は、運が悪いとも。

*4:のっぺら坊が尾形に殺されたのは137話「呼応」で、ヤングジャンプ2017年10月26日発売号の掲載。ほぼ3年前のこと。なんとまあ。作中だと1年近く経ってるのかな?

*5:ちなみに尾形の初登場は4話「のっぺら坊」で2014年9月11日発売号。さらに3年ちょい前。

*6:実際、江戸時代以降もずっと、和人側からアイヌへの権利侵害はヒドかったし、アイヌの民族運動もずっとあった。近文アイヌ給与予定地問題もちょーどゴールデンカムイの時代。

*7:国の大多数の民に、民主主義が広まって、様々なマイノリティの権利を尊重するようになったり、国の議会にマイノリティの代議士を送り込んだり、て。